高速水着に歯止め、国際水連が新水着規定決める

世界新記録連発の世界水泳ローマ2009。
イタリア・ジャケド社製水着やイギリス・スピード社レーザーレーサーに代表される
高速水着に歯止めがかけられることとなった。
国際水泳連盟(FINA)は28日、2010年春以降2010年1月1日(*注1)から適用する
「新水着規定」を発表。概要は以下の通り。

■素材は?■
ラバーやポリウレタンの使用は不可。水を透す織物繊維のみ。
布地の定義は2009年9月30日までに専門機関で決定する。

■形状は?■
メンズ水着は腰からひざまで、レディース水着は肩からひざまで。

■いつから?■
新水着規定適用開始時期は今のところ2010年春以降の予定2010年1月1日。
当初は2010年1月からの予定だったが水着メーカーに配慮。(*注1)

(*注1 2009年7月31日国際水連が再修正)

>>国際水連、2010年新水着規定を28日に発表
>>国際水泳連盟(FINA)許可水着リスト(~2009.12.31)2010年春までに変更(*注1)
>>競泳水着・水泳用品通信販売
>>FINA Bureau Meeting 2009.7.28 (英文)

>>競泳水着・水泳用品

>>SwimmingNavi ツイッター

コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |

Swimming Navi HP Entry Pick Up

NewEntry

Category